秋田雨雀・土方与志記念青年劇場

 青年劇場は、1964年、日本新劇界のパイオニア、秋田雨雀と土方与志に戦後教えを受けた俳優・演出家が中心となって結成され、創立50年を越えました。
現代社会を切り取る創作劇の上演と、青少年のための優れた演劇の創造を日本の柱に活動を続けています。
 現在では年間3~4回の東京公演及びスタジオ公演、50~100回の地方一般公演など一般観客を対象にした公演と、年間100~150回の学校公演にとりくんでいます。
また、付属養成所は2021年度に第50期生募集となります。
 各地でのワークショップへの講師派遣や、劇団スタジオでのワークショップなどで、演劇の裾野を広げる活動も精力的に取り組んでいます。

郵便番号
160-0022
住所
東京都新宿区新宿2-9-20 問川ビル4F
TEL/FAX
03-3352-6922/03-3352-9418
URL(日本語)
-

上へ戻る