早稲田大学

早稲田大学では、建学以来、積み重ねてきた歴史と伝統を通じて、日本社会とその文化に貢献してきました。それは、しばしば早稲田らしさ、あるいは「早稲田文化」と呼ばれています。
その中心的な役割を担う文化施設として、坪内博士記念現劇博物館、會津八一記念博物館、大学史資料センター、125記念室、早稲田大学歴史館、早稲田スポーツミュージアムがあります。
各ミュージアムでは、常設展に加え、企画展やさまざまなイベントを一般公開しています。

(以下、早稲田文化芸術週間2019の紹介文)========今回は使用せず
わせだぶんかげいじゅつしゅうかん、フェスティバル
2019年10月7日(月)~21日(月)まで早稲田大学最大の文化芸術フェスティバル「早稲田文化芸術週間」を開催いたします。大学と地域が一体となって約40のイベントを一挙展開。小さなお子様から大人の方まで、どなた様にもお楽しみいただけます。
※プログラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。詳細、その他企画は早稲田文化Webサイトをご確認ください。
https://www.waseda.jp/culture/events/week/

郵便番号
169-8050
住所
東京都新宿区西早稲田1-6-1
TEL/FAX
03-5272-4783/ -
URL(日本語)
https://www.waseda.jp/culture/

上へ戻る