青年劇場公演「あの夏の絵」

開催エリア
新宿駅東口ヴィレッジ
ジャンル
演劇

あの夏の絵 撮影 V-WAVE

  • あの夏の絵 撮影 V-WAVE

 この作品は、被爆体験を聞いてその絵を描くことに向き合う高校生と被爆者の、それぞれの葛藤と変化に焦点を当て、年代を超えて固い結びつきを得ていく様を爽やかに描いた感動のドラマです。2015年の初演以来、好評のうちに全国で上演を続け、文化庁の「文化芸術による子供育成総合事業」としての巡演も行っています。
 モデルである広島市立基町高校の取り組みは、近年ニュースやドキュメンタリーで取り上げられ、ドラマ化もされるなど大変注目されていますが、舞台は演劇ならではの手法で観客の想像力をかき立て、さらに共感を呼ぶものとなっています。
 終演後は、原水爆禁止日本協議会の前川史郎氏(27日)、立教大学社会学部教授の小倉康嗣氏(28日)をゲストにお迎えして、作・演出の福山啓子とのアフタートークを行います。作品が生まれた「スタジオ結」での久々の公演です。ぜひご覧ください。

開催日程
11/27(金)~11/29(日)
開催時間
11/27(金)19:00、11/28(土)14:00/19:00、11/29(日)14:00
会場名
スタジオ結   
住所
新宿区新宿2-9-20 問川ビル地下
シールラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
藤井美恵子、広戸聡、永田江里、藤代梓、傍島ひとみ、津曲海七斗
料金
一般4,500円、U30(30歳以下)3,000円、中高生シート(各ステージ5名限定・前売のみ)1,000円
申し込み方法
10月19日発売開始  青年劇場チケットサービスTEL03-3352-7200  メールticket@seinengekijo.co.jp
チケット取り扱い
-
アクセス
丸ノ内線 新宿御苑前駅 出口1・3より徒歩約3分
お問い合わせ
秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場
☎ 03-3352-6922
https://www.seinengekijo.co.jp
バリアフリー
-
多言語対応
-
登録団体
秋田雨雀・土方与志記念青年劇場

要事前申し込み
劇場は階段を下りた地下二階になります。エレベーターはございません

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る