このイベントは終了しました

初釜・できたて新和紙まつり2024

真打講談師 田辺凌鶴による張り扇つくり+口上指南

開催エリア
新宿駅西口ヴィレッジ
ジャンル
キッズ 伝統芸能 伝統文化

日本の伝統的手法で生産される和紙は、原材料を一年かけて育て、加工し、手漉きで仕上げられます。従来、歳月を重ねるほど品質が上がるとされ、産地や生産日を管理する概念がありませんでした。
その原材料に思いをはせ、新茶や新米のようにその年の収穫物として楽しみたい。その思いから、新宿のリビングデザインセンターOZONE内では、産地や職人の和紙に仕上げるまでの過程のご紹介とともに、【できたて新和紙】に触れていただくイベントを開催。2024年1月13日(土)、14日(日)に新和紙の展示や販売会を行います。

また、本イベントに連動して、真打講談師による張り扇づくりのワークショップを開催します。
講談の舞台で使われている張り扇は、講談師自ら和紙で自作しています。今回は和紙を使って張り扇づくりと、張り扇を使いながら皆さんの自己紹介=口上を真打講談師が指南します。

新しい年を迎えご挨拶の機会が増えるこれからの季節に、個性ゆたかな自己紹介のスキルを身につけたい方にもおすすめです。
その他、様々なワークショップを開催いたします。ぜひお越しください。

https://www.ozone.co.jp/news/event/1486/
開催日程
2024年1月14日(日)
水曜日休館(祝日を除く)
開催時間
13:00~15:00
会場名
リビングデザインセンターOZONE(営業時間10:30~18:30)   OZONE 3F 特設会場
住所
新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
イベントURL
https://www.ozone.co.jp/news/event/1486/

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
田辺 凌鶴氏(真打講談師)
料金
3,500円、材料費500円(税込)
申し込み方法
予約優先:代表者氏名・人数 / ご連絡先(電話またはメール)を下記どちらかの申込先までご連絡ください。
【申込先】 あさってたのしく
https://www.asattetanosiku.com/
電話:090-9856-2830(平日10:00~18:00)
メール:korima0415@ybb.ne.jp
チケット取り扱い
-
アクセス
新宿 JR「新宿」駅南口から徒歩 約12分、都営新宿線「京王新線新宿」駅から徒歩 約10分
初台 京王新線 「初台」駅から徒歩 約6分
都庁前 都営大江戸線「都庁前」駅 A4出口から徒歩 約8分
参宮橋 小田急線「参宮橋」駅から徒歩 約10分
JR新宿駅南口、都営新宿線・京王新線 新宿駅から都庁方面へ地下道「ワンデーストリート」を通り、ワシントンホテル出口から地上に出られると便利です。

お問い合わせ
あさってたのしく(主催:清水麻里子)
メール:korima0415@ybb.ne.jp
☎ 090-9856-2830(平日10:00~18:00)
https://www.ozone.co.jp/
バリアフリー
-
多言語対応
-
登録団体
リビングデザインセンターOZONE

主催:あさってたのしく(清水麻里子)
協力:リビングデザインセンターOZONE

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る