日本演芸若手研精会 in 早稲田

開催エリア
大久保・高田馬場・早稲田ヴィレッジ
ジャンル
伝統芸能 演劇 ミュージアム

1979年の国立演芸場の開場をきっかけに、二ツ目と呼ばれる芸歴4年から15年頃までの若手落語家の育成を目的として、稲葉守治氏によって設立された「日本演芸若手研精会」。そのスピンオフ企画として、昨年度に引き続き「日本演芸若手研精会 in 早稲田」を開催します。現在の落語ブームを牽引する若手落語家たちによる落語会で、落語の<いま>と<これから>を是非ご体験ください。

開催日程
11/8(水)
開催時間
18:00~20:30(予定)
会場名
早稲田大学大隈記念講堂小講堂   
住所
新宿区戸塚町1-104
スタンプラリー
スタンプラリー対象イベント

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
春風亭正太郎、春風亭昇々、桂宮治、入船亭小辰、柳家緑太
料金
無料
申し込み方法
定員:300人(要事前予約/定員を超えた場合抽選)
チケット取り扱い
-
アクセス
・JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅(早稲田口)から 都営バス「早大正門行」終点下車 徒歩2分
・東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩7分
・都電荒川線 早稲田駅 徒歩5分
お問い合わせ
早稲田大学大隈記念講堂小講堂
☎ 03-5286-1829(平日9:00-17:00)
http://www.waseda.jp/enpaku/
バリアフリー
-
多言語対応
-
登録団体
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る