新国立劇場バレエ団『春の祭典』 令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト 新国立劇場 2022/2023シーズン ダンス 

開催エリア
新宿駅西口ヴィレッジ
ジャンル
ダンス 音楽

名作ダンスと、意欲的新作の二本立て

新国立劇場で生まれたオリジナル・ダンス作品として、高い評価を受け再演を重ねる傑作『春の祭典』。この大切なレパートリーを新国立劇場バレエ団ダンサーが引き継ぎ上演し、さらに男性ダンサーたちが活躍する新作『半獣神の午後』を併演いたします。

開催日程
2022年11月25日(金)、11月26日(土)、11月27日(日)
開催時間
11月25日(金) 19:00
11月26日(土) 14:00
11月27日(日) 14:00
会場名
新国立劇場   中劇場
住所
渋谷区本町1-1-1

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
『春の祭典』
【演出・美術原案】平山素子
【振付】平山素子、柳本雅寛
【音楽】イーゴリ・ストラヴィンスキー
【音楽監修】笠松泰洋
【照明デザイン】小笠原 純
【美術作品協力】渡辺晃一(作品《On An Earth》より)

『半獣神の午後』
【振付】平山素子
【音楽】クロード・ドビュッシー、笠松泰洋
【照明】森 規幸

【出演】新国立劇場バレエ団
料金
S席 6,600円、A席 4,400円、Z席 1,650円(10%税込)
申し込み方法
新国立劇場ボックスオフィス 電話:03-5352-9999/Web:http://nntt.pia.jp/
チケット取り扱い
-
アクセス
京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結
お問い合わせ
新国立劇場ボックスオフィス
☎ 03-5352-9999
https://www.nntt.jac.go.jp/dance/the-rite-of-spring/
バリアフリー
車椅子
多言語対応
英語
登録団体
新国立劇場

主催:公益財団法人新国立劇場運営財団、独立行政法人日本芸術文化振興会、文化庁

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る