早稲田文化芸術週間2016

小川未明と早稲田の児童文学 フォーラム&フラメンコ (終了しました) 小川未明文学賞25周年記念 

開催エリア
大久保・高田馬場・早稲田ヴィレッジ
ジャンル
フェスティバル

数多くの童話や小説を創作した小川未明は、日本の児童文学の父と称されています。その小川未明が描こうとした世界は、弱い立場の人たちに対する深い愛情そのものでした。小川未明文学賞はその未明の心を受け継ぎ、優れた作品を世の中に提供し続けています。今回のフォーラムでは、小川未明の世界と小川未明文学賞の果たしてきた役割を、関係者のディスカッション、直木賞作家ねじめ先生の詩の朗読、代表作「赤い蝋燭と人魚」のフラメンコ鑑賞などで味わっていただきます。

開催日程
10/10(月・祝)
開催時間
15:00~17:30
会場名
小野講堂   
住所
-
シールラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
【パネルディスカッション】
今井恭子(第12回小川未明文学賞大賞受賞者)、小川英晴(詩人・小川未明文学賞選考委員・小川未明親族)、小埜裕二(上越教育大学教授)、十重田裕一(早稲田大学教授)
司会進行・コーディネーター 宮川健郎(武蔵野大学教授・小川未明文学賞選考委員)

【自作詩朗読】
ねじめ正一(H氏賞・直木賞受賞作家・小川未明文学賞選考委員)

【フラメンコ「赤い蝋燭と人魚」短縮版】
鍵田真由美と佐藤浩希フラメンコ舞踊団
料金
無料
申し込み方法
-
チケット取り扱い
-
アクセス
-
お問い合わせ
文化企画課
☎ 03-5272-4783
バリアフリー
車椅子
多言語対応
-
登録団体
早稲田大学

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る