伶楽舎第十三回雅楽演奏会 ~武満徹「秋庭歌一具」~ (終了しました)

開催エリア
新宿駅西口ヴィレッジ
ジャンル
伝統芸能 音楽 ダンス

武満徹が没して20年の2016年、武満の代表作のひとつであり、唯一の雅楽アンサンブル作品「秋庭歌一具」とともに、伶楽舎がまた一歩、歩みを進めます。
伶楽舎は創立以来、節目節目で「秋庭歌一具」に取り組んできました。このたびは、武満ゆかりの東京オペラシティコンサートホールの空間をひとつの宇宙に見立て、これまでにない大きなスケールで「秋庭歌一具」の世界を音楽と舞で表現したいと考えています。そして、今、「秋庭歌一具」を舞うダンサーとして、勅使川原三郎ほど相応しいダンサーは他にいないと確信し、共演を願い出ました。勅使川原三郎もまた、以前より武満の音楽に尊敬の念を抱き、多くのインスピレーションを得てきたといいます。奇しくも、同じ1985年に自らのカンパニーを創立した芝 祐靖(伶楽舎)と勅使川原三郎(KARAS)、共に創立30周年を経て、満を持してのコラボレーションが実現することになりました。
前半に演奏する「露台乱舞」は、平安後期から中世にかけて行われていた宮中での歌舞の宴の再現を試みた芝 祐靖の作品です。雅楽古典様式の管絃、催馬楽や今様、舞楽などを織り交ぜ、組曲として構成。華麗な宴の様子が人々を陶酔の世界に誘います。
秋の庭で繰り広げられる一夜限りの人と自然の饗宴。どうぞご期待下さい。

開催日程
11/30(水)
開催時間
19:00~21:00(開場は18:30)
会場名
東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル   
住所
東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル 新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー3F
スタンプラリー
スタンプラリー対象イベント

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
芝祐靖(音楽監督)
伶楽舎
勅使川原三郎(舞、客演)
佐東利穂子(舞、客演)
山口恭範(客演)
料金
S席 5,000円
A席 4,000円
(全席指定)
申し込み方法
●東京コンサーツ
03-3200-9755
(10:00~18:00 土日祝を除く)
http://www.tokyo-concerts.co.jp
東京コンサーツのホームページで予約して、セブンイレブンで支払・チケットの受取ができます
●東京オペラシティチケットセンター 
03-5353-9999( 10:00~18:00)
http://www.operacity.jp/
カウンター受付=東京オペラシティビル3F( 11:00~19:00 月曜日、8月第一日曜日を除く)
●チケットぴあ
0570-02-9999
http://t.pia.jp/
Pコード:299-266
●東京文化会館チケットサービス
03-5685-0650
http://www.t-bunka.jp/
チケット取り扱い
-
アクセス
京王新線 初台駅(東口)東京オペラシティビル
お問い合わせ
伶楽舎、東京コンサーツ
☎ 伶楽舎
tel & fax 03-5269-2011
info@reigakusha.com
東京コンサーツ
tel 03-3200-9755/ fax 03-3200-9882
http://www.reigakusha.com/
http://www.reigakusha.com/
バリアフリー
-
多言語対応
-
登録団体
一般社団法人 伶楽舎

主催:伶楽舎
共催:(公財)東京オペラシティ文化財団
助成:(公財)花王芸術・科学財団、(公財)ロームミュージックファンデーション、芸術文化振興基金、アーツカウンシル東京((公財)東京都歴史文化財団)
協力:KARAS
マネジメント:東京コンサーツ

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る