バレエ「不思議の国のアリス」<新制作> 平成30年度(第73回)文化庁芸術祭主催公演
新国立劇場 2018/2019シーズン 

開催エリア
新宿駅西口ヴィレッジ
ジャンル
ダンス

Alice's Adventures in Wonderland. Artists of The Royal Ballet. ?ROH, 2013. Photographed by Johan Persson

世界が熱狂した『アリス』を新国立劇場バレエ団で

2011年に英国ロイヤル・バレエで世界初演された話題作『不思議の国のアリス』を、日本のバレエ団として初めてオーストラリア・バレエとの共同制作により上演します。本作は英国を代表する作家ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』を題材として、振付には気鋭の英国人振付家クリストファー・ウィールドン、音楽には映画やテレビ番組での音楽を手がけるジョビー・タルボット、美術には数々の作品でトニー賞を受賞しているボブ・クロウリーという錚々たる英国人アーティスト達が集結して創作しました。ユーモアも交えた表現豊かな踊り、カラフルでポップな美術、最新の照明・映像技術で構成された舞台は、新時代の名作の誕生として大いに話題となりました。
『不思議の国のアリス』は、現在まで世界有数のカンパニー6団体がレパートリー化しており、日本では唯一新国立劇場バレエ団だけが上演を許可された作品です。充実したダンサーの陣容を誇る新国立劇場バレエ団による、エンターテインメント性と芸術性を兼ね備えた華やかな舞台にご期待ください。

開催日程
11/2(金)・11/3(土・祝)・11/4(日)・11/7(水)・11/8(木)・11/10(土)・11/11(日)
開催時間
11/2(金)19:00、11/3(土・祝)14:00、11/4(日)14:00、11/7(水)13:00、11/8(木)13:00、11/10(土)13:00、11/10(土)18:30、11/11(日)14:00
会場名
新国立劇場   オペラパレス
住所
渋谷区本町1-1-1
スタンプラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
振付:クリストファー・ウィールドン
音楽:ジョビー・タルボット
指揮:ネイサン・ブロック

出演:新国立劇場バレエ団
詳しい配役は公演情報サイトをご確認ください。
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/performance/28_011649.html
料金
S席16,200円 A席12,960円 B席8,640円 C席6,480円 D席4,320円
Z席1,620円*

*Z席は舞台のほとんどが見えないお席です。予めご了承ください。
*Z席(各日42席)は、公演当日朝10:00から、新国立劇場Webボックスオフィスおよびコンビニエンスストア(セブン-イレブン、サークルK・サンクスに限る)の端末操作により全席先着販売いたします。1人1枚です。

※上記の方法での先着販売後、残席がある場合は、公演当日朝11:00からボックスオフィス窓口でも販売いたします。
※電話での予約は承れません。
申し込み方法
一般発売日:2018年7月7日(土)10:00
チケット取り扱い
チケットぴあPコード: 484-603
ローチケHMVLコード: 38240
アクセス
京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結
お問い合わせ
新国立劇場ボックスオフィス
☎ 03-5352-9999(10~18時)
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/performance/28_011649.html
バリアフリー
車椅子、その他
多言語対応
英語
登録団体
新国立劇場

主催:文化庁芸術祭執行委員会/新国立劇場

・就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
・壁際、手摺の近く、バルコニー、上層階の一部のお座席で、舞台・字幕が見えにくい場合がございます。ご了承ください。
・公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
・公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る