【小4~中学生対象】危機を生きる!体験ワークで学ぶ難民と支援

【小4~中学生対象】危機を生きる!体験ワークで学ぶ難民と支援(10/24)

開催エリア
市谷・四谷ヴィレッジ
ジャンル
その他

国際ガールズ・デー関連企画として、プラン・フレンズより講師を迎え、
オンラインワークショップを行います。
体験ワークを通じて難民が置かれている状況を理解するとともに、難民
キャンプの支援、特に女の子の支援についてお話しいただきます。

関連サイト:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/201024_01.html

開催日程
10月24日(土)
開催時間
10:30~12:00  
会場名
Zoomによるオンライン開催   
住所
-
スタンプラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
メイン・ファシリテーター:
三石 ちはる氏
グループ・ファシリテーター:
小田島 悦子氏、石崎 百合子氏、仲野 麻理氏、華井 和代氏、華井 裕隆氏、邑田 明美氏
料金
無料
申し込み方法
下記までEメールにて、お名前、ご連絡先、学年または年齢をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
複数名ご参加の場合は、各自お申込みの手続きをお願いいたします。
また、同じ端末で複数名参加される際はお知らせください。
JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLを事前にお送りします。
チケット取り扱い
-
アクセス
-
お問い合わせ
JICA地球ひろば 地球案内デスク
☎ tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp
バリアフリー
-
多言語対応
-
登録団体
JICA地球ひろば

JICA地球ひろば

参加方法:
カメラをオンにしてご参加ください。体験ワークの際はマイクもオンにしてご参加をお願いします。
マジックとA4用紙を5、6枚ご準備ください。

対象:小4~中学生

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る