『白鳥の湖』 令和3年度(第76回)文化庁芸術祭主催公演 新国立劇場 2021/2022シーズン バレエ 

開催エリア
新宿駅西口ヴィレッジ
ジャンル
音楽 演劇 ダンス

ドラマティックな展開で魅せる、古典の最高傑作を新制作で

2021/2022シーズンのオープニングは、古典バレエの名作中の名作『白鳥の湖』で幕を開けます。本作品は吉田都舞踊芸術監督の就任第1作目として2020年10月の上演が予定されていましたが、新型コロナウイルス感染症の諸影響により延期となり、2021年10月の上演となりました。サー・ピーター・ライトによるプロダクションは、英国らしい演劇的要素が盛り込まれた重厚な作品となっており、各キャラクターの人物造形も明確で、ドラマティックな展開がお楽しみいただけます。テクニックのみならず、新国立劇場バレエ団ダンサーたちの演劇的な深みのある舞台にご期待ください。

開催日程
2021年10月23日(土)、10月24日(日)、10月26日(火)、10月30日(土)、10月31日(日)、11月2日(火)、11月3日(水・祝)
開催時間
10月23日(土) 14:00
10月24日(日) 14:00
10月26日(火) 13:00
10月30日(土) 13:00
10月30日(土) 18:30
10月31日(日) 14:00
11月2日(火) 14:00
11月3日(水・祝) 14:00
会場名
新国立劇場   オペラパレス
住所
渋谷区本町1-1-1
シールラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
【振付】マリウス・プティパ、レフ・イワーノフ、ピーター・ライト
【演出】ピーター・ライト
【出演】新国立劇場バレエ団
料金
S席 14,300円、A席 12,100円、B席 8,800円、C席 6,600円、D席 4,400円、Z席 1,650円(10%税込)
申し込み方法
新国立劇場ボックスオフィス 電話:03-5352-9999/Web:http://nntt.pia.jp/
チケット取り扱い
-
アクセス
京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結
お問い合わせ
新国立劇場ボックスオフィス
☎ 03-5352-9999
https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/swanlake/
バリアフリー
車椅子
多言語対応
英語
登録団体
新国立劇場

主催:文化庁芸術祭執行委員会、新国立劇場

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る