『チェネレントラ』 令和3年度(第76回)文化庁芸術祭オープニングオペラ 新国立劇場 2021/2022シーズン オペラ 

開催エリア
新宿駅西口ヴィレッジ
ジャンル
音楽 演劇

今をときめくロッシーニ歌いたちが織りなすシンデレラストーリー

シーズン開幕には、ベルカント・オペラの傑作『チェネレントラ』を新制作します。ヒット作を連発したロッシーニのオペラ・ブッファの頂点となる作品で、おなじみのシンデレラの物語が極上のオペラとなりました。愉快な重唱、華麗な装飾満載のアリア、アジリタで盛り上がるクライマックスと、ロッシーニの魅力あふれる傑作です。フィナーレのチェネレントラのアリア「苦しみと涙のうちに生まれ」は、メゾソプラノの絢爛たる名アリアとして独立して演奏されることも多い決定的名曲です。

演出には、イタリア・オペラの読み込みにかけては随一の演出家、粟國淳があたります。タイトルロールのアンジェリーナは、イタリアを拠点に年々成熟を見せる脇園彩。王子ラミーロには、2020年『セビリアの理髪師』で脇園との名コンビぶりを見せた破格のロッシーニ歌いルネ・バルベラが登場します。男爵ドン・マニフィコには名ブッフォのアレッサンドロ・コルベッリ、アリドーロにはベルカントの旗手として躍進中のガブリエーレ・サゴーナが登場。軽妙なアンサンブルに期待が募ります。年々勢いにのる新国立劇場のベルカント・オペラ、シーズン開幕を飾る『チェネレントラ』がオペラの楽しさを存分に伝えます。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、公演内容や招聘スタッフ・キャストに変更が生じる場合があります。

開催日程
2021年10月1日(金)、10月3日(日)、10月6日(水)、10月9日(土)、10月11日(月)、10月13日(水)
開催時間
10月1日(金) 19:00
10月3日(日) 14:00
10月6日(水) 19:00
10月9日(土) 14:00
10月11日(月) 14:00
10月13日(水) 14:00
会場名
新国立劇場   オペラパレス
住所
渋谷区本町1-1-1
シールラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
【指揮】城谷正博
【演出】粟國 淳

【ドン・ラミーロ】ルネ・バルベラ
【ダンディーニ】上江隼人
【ドン・マニフィコ】アレッサンドロ・コルベッリ
【アンジェリーナ】脇園 彩
【アリドーロ】ガブリエーレ・サゴーナ
【クロリンダ】高橋薫子
【ティーズベ】齊藤純子

【合 唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団
料金
S席 27,500円、A席 22,000円、B席 15,400円、C席 8,800円、D席 5,500円、Z席 1,650円(10%税込)
申し込み方法
新国立劇場ボックスオフィス 電話:03-5352-9999/Web:http://nntt.pia.jp/
チケット取り扱い
-
アクセス
京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結
お問い合わせ
新国立劇場ボックスオフィス
☎ 03-5352-9999
https://www.nntt.jac.go.jp/opera/lacenerentola/
バリアフリー
車椅子、字幕
多言語対応
英語
登録団体
新国立劇場

主催:文化庁芸術祭執行委員会、新国立劇場

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る