早稲田文化芸術週間2019

「時代を越える-堀 文子」関連企画 イタリア トスカーナへの旅 内海信彦サマーワークショップ2019

開催エリア
大久保・高田馬場・早稲田ヴィレッジ
ジャンル
美術

今年2月、百年の生涯を終えた画家・堀文子は、70歳の時にバブル経済に狂奔する日本に嫌気をさし、単身イタリアのトスカーナ、アレツォ近郊に移住し、古代エトルリア時代から変わらない景色に出会いました。
トスカーナで過ごした彼女の画風は新たな美の世界を創造します。堀文子の軌跡を辿る旅に出たいと思います。

開催日程
10/13(日)
開催時間
14:00-19:00(開場13:30)
会場名
早稲田大学国際会議場   井深大記念ホール
住所
-
シールラリー
-

※新型コロナウイルス感染症の影響により、延期、または中止の可能性があります。最新の情報は主催団体にお問い合わせください。

出演者
内海信彦(美術家/ペルー国立美術学校名誉教授/ハーヴァード大学客員芸術家)、東出浩教(早稲田大学大学院商学学術院教授)
料金
1,000円
申し込み方法
申込不要
チケット取り扱い
-
アクセス
東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩5分、都電荒川線 早稲田駅 徒歩5分
お問い合わせ
飯島千恵
☎ 090-4536-8218
バリアフリー
車椅子
多言語対応
-
登録団体
早稲田大学

同じジャンルのおすすめのイベント

上へ戻る